頸椎椎間板ヘルニアを完治させるための治療ガイド
痛みにさよなら!頸椎椎間板ヘルニアの完治に近づく治療法まとめ
頸椎椎間板ヘルニアを完治させるための治療ガイド
頸椎椎間板ヘルニア治療でおすすめの病院一覧はこちら
気になる地域をクリック 北海道・東北 関東 近畿・中国・四国 九州
頸椎椎間板ヘルニアの治療ガイドHOME » 目指せ完治!頸椎椎間板ヘルニアの治療法

目指せ完治!頸椎椎間板ヘルニアの治療法

ここでは頸椎椎間板ヘルニアの完治を目指す方のために、最新の治療法を詳しく紹介しています。

ヘルニアの最新の治療法を公開!

ヘルニアの症状が出た時、排尿・排泄への影響が出ていないのであれば一般的には保存療法を行います。急性期にはコルセットなどで頸部を固定し、薬物療法や注射などで痛みを和らげます。

そして痛みが治まってきたら温熱療法や牽引などの理学療法を取り入れることもあります。ただし、2~3ヶ月続けても効果が出ない場合や早期の回復を希望する場合は、手術が検討されます。

椎間板ヘルニアの手術にはいくつかの種類があります。飛び出した髄核の一部を切除する方法や、針などで椎間板を減圧する方法。金属などで患部を固定する方法など様々です。

こうしてみるとちょっと怖そうに思えますが、手術は根本的な原因を取り除くので、びっくりするくらい効果的に痛みがなくなります。首の手術ですので不安に思ってしまうのは仕方のないことだと思います。

しかし、痛みをなくして生活の質を向上させるためにも、手術は選択肢に入れておくべきといえるでしょう。

ヘルニアの状態によりますが、最近はレーザーによる日帰り手術も注目されています。それぞれの手術によって保険適用の有無、入院期間の長さ、再発率など異なるので、何を優先させたいのか考えておく必要があります。

ここでは、各治療法の費用や入院期間、メリット・デメリットなどまとめてみました。医師と最適な治療方針を決めるためには、自ら知識を身に着けておくことも大事です。ぜひここで最新の治療法について勉強しておきましょう。

 
ページの先頭へ
頸椎椎間板ヘルニアを完治させるための治療ガイド