頸椎椎間板ヘルニアを完治させるための治療ガイド
痛みにさよなら!頸椎椎間板ヘルニアの完治に近づく治療法まとめ
頸椎椎間板ヘルニアを完治させるための治療ガイド
頸椎椎間板ヘルニア治療でおすすめの病院一覧はこちら
気になる地域をクリック 北海道・東北 関東 近畿・中国・四国 九州
頸椎椎間板ヘルニアの治療ガイドHOME » 症状・原因・ケア方法…首のヘルニアQ&A » 手術費用の目安や相場は?

手術費用の目安や相場は?

セルフケアや適切な治療に取り組んでも頸椎椎間板ヘルニアの症状が治まらない方は、手術を検討するべきかもしれません。頸椎椎間板ヘルニアの手術にはどのような種類があるのでしょうか。また、どれくらいの費用が掛かるのでしょうか。一般的な手術方法と手術にかかる費用の目安を紹介します。お悩みの方は参考にしてください。

減圧手術

身体にかかる負担が少ない頸椎椎間板ヘルニアの減圧手術として注目を集めているのがPLDD法とPED法です。それぞれどのような手術なのでしょうか。

PLDD法は、問題を抱える椎間板に針を刺してレーザーを放出することにより髄核の一部を蒸発させて空洞を作る治療です。空洞が出来ることで、椎間板は萎縮するので神経の圧迫を取り除くことを期待できます。ただし、即効性のある治療ではありません。レーザーの照射によりできた空洞が消失する過程で椎間板は萎縮するからです。

PED法は、数ミリほど切開したところから内視鏡を通してヘルニアを直接観察しながら摘出する治療です。ヘルニアを直接観察しながら摘出するので成功率が高い点、切開が小さいので社会復帰までの期間が短い点、傷跡が残りにくい点などがメリットです。対するデメリットは、高度な技術と最新の機器を必要とするので、日本国内に行える医療機関が少ない点です。また、すべての頸椎椎間板ヘルニアが治療に対象になるわけでもありません。

PLDD法とPED法の費用相場

PLDD法は最先端医療のため保険が適用されません。つまり、費用は全額自己負担になります。具体的な費用は、治療部位や治療椎間の数により異なりますが、頸椎椎間板ヘルニアの場合70万円~90万円程度が目安といわれています。治療に掛かった費用は、医療費控除の対象になります。確定申告の際に申請すると、費用を10万円~20万円ほど安くすることが出来ます。

PED法の費用はケースにより大きく異なります。椎間板ヘルニアの治療で保険が適用できるケースでは20万円~25万円程度で治療できることが多いようです。保険外診療(全額自己負担)を受けた場合、100万円以上の費用が掛かることもあります。PED法が気になる方は、治療を行っているクリニックで相談すると良いでしょう。

摘出手術

頸椎椎間板ヘルニアの主な手術として、あるいは主な摘出術として用いられているのがLOVE法です。LOVE法とは、直視下で行う頸椎椎間板ヘルニア摘出手術のことです。LOVE法には、費用的なメリットがある一方で合併症や後遺症などのリスクがあります。同じく摘出手術に分類されるのがMED法です。LOVE法との違いは、内視鏡を用いることです。内視鏡を用いるので傷は小さく済みます。LOVE法に比べると社会復帰の時期は早くなります。

以上のほかでは、MD法、PN法なども挙げられます。MD法は、従来の顕微鏡下ヘルニア摘出術よりもさらに小さな切開で行う手術です。具体的には、2㎝程度の切開をおこない、そこから器具を挿入してヘルニアを摘出します。PN法は、背中を小さく切除し鉗子を通してX線透視下でヘルニアを切除する治療です。いずれも身体にかかる負担は少ないと考えられています。

摘出術の費用相場

摘出術の費用は、手術方法や手術を受けるクリニックにより大きく異なります。LOVE法の目安といわれているのが10万円以下です。費用面だけを考えると受けやすい治療といえます。MED法の目安とされているのが25万円程度です。MD法の目安は15万円~30万円程度、PN法の目安は10~20万円程度です。あくまでも目安なので、実際の費用は手術を受けるクリニックでご確認ください。

切開手術

切開手術に分類されるのが、前方除圧固定術と椎弓形成術です。前方除圧固定術は頸部前面の皮膚を切開して、食道・気道などを引き寄せながら頸椎の前面に達し、頸椎の一部を削ってヘルニアを確認・取り除く治療です。骨を削った部分には腰の骨や人工物を挿入します。椎弓形成術は、頸部の後方から皮膚と筋肉を切開して椎弓をドリルで削り神経の通り道を広げる手術です。

切開手術の費用相場

前方除圧固定術の費用の相場は30万円~60万円程度です。椎弓形成術の費用の相場は30万円~40万円程度です。これらの費用も、手術を受ける医療機関などにより異なります。検討したい方は個別にご相談ください。

参考:『腰椎椎間板ヘルニアに対する手術療法』 Medtronic
http://www.medtronic.co.jp/your-health/lumbar-degenerative-disc-disease/treatment/about-the-surgery/index.html

参考:『頸椎椎間板ヘルニア』 日本精髄外科学会
http://www.neurospine.jp/original24.html

 
ページの先頭へ
頸椎椎間板ヘルニアを完治させるための治療ガイド